就労移行支援事業所で学んでいることと摂食障害の克服。そして発達障害グレーゾーン。

36歳から始めたデザインの勉強と摂食障害をどう克服していくかをつづっていきます。

http://code.jquery.com/jquery-1.7.1.min.js

デザイナーのイベントに行ってきました!!

今日は、茅場町のCo-Edoさんという会議室で開催された、セミナーに参加してきました。

「明日から使えるデザイナーあるある解決法 ~3人寄れば現場の知恵~ [Co-Edo JAM]」というタイトルのものです。

イベント内容

このイベントの内容は、「活躍中のデザイナーをパネラーに迎えて、デザイナーが日々直面する問題や悩み、素朴な疑問などに対して多角的な回答を聞いて学ぶ」というイベントです。

 

登壇者は3人の方がいらっしゃいました。

 

・株式会社タガス         浅野 桜 先生

tagas.co.jp

・TIMING DESIGN  北村 崇 先生

timing.jp

・よつばデザイン    後藤 賢司 先生

yotsuba-d.com

 

イベントのオーガナイザーとして小島 勝茂 先生が司会で進行していきました。

 

デザイナー現場でのあるある問題

お三方がそれぞれ、活動中の日常でおこっている「デザイナーあるある」を出し、それをどう対応しているかといったディスカッション形式で回答するといった感じでした。

 

・素材あるある

モックアップあるある

・制作全般あるある

 

などなど、様々なあるあるが出てきて、聞いたことある!と思うものもあれば、それって何だろう??と思うようなこともあったりで、とても勉強になりました。

 

いろいろ聞いていて思ったのが、やはり相手(お客様)あっての仕事なので、コミュニケーションをとっていくというのがとても大事なのだなと感じました。

 

コミュニケーションが不十分なまま進んでいくと、後からこうじゃなかった、とか、実は〇曜日までにほしいものだった、とか出てくることがあるとのことでした。

 

確認をし、認識を合わせていくためにもコミュニケーションは大事なんだなと思い、私もコミュニケーションは苦手だとか言っていないで、仕事にも影響するものだと実感して苦手とか言うのはもうやめようと思いました。

 

確かに、前職でも様々な方とのやり取りは非常に多く、確認しなければいけないこともたくさんあり、それが不十分なことが原因で、データの作り直しとかあったので・・・

 

大事なことですね!

 

最後のお言葉

まとめとして、お一人ずつ一言いただきました。

・浅野先生「いのちをだいじに」

・北村先生「とりあえずやってみる」

・後藤先生「戦略」

 

現場で活躍している先生が話す言葉だからこその響き

シンプルで一言ですけど、それぞれ深い意味があるんだなと思いました。

「いのちをだいじに」というのは心の健康、と仰っていまして、特にフリーランスの方は心の健康が大事とのことです。

 

この言葉は、心のバランスを崩して会社を辞めることになり、現在に至っている私にとってはとても響きました。

 

業界は違くても、心の健康は仕事をしていくうえで大事なことなんだということです。

 

今までそれを大事にしてこなかったぶん、自分自身にも会社にも迷惑をかけてしまったという結果になったので、これはもう同じことは繰り返さないようにしないといけないと思いました。

 

「とりあえずやってみる」というのは、フォントやアプリでもとりあえず触ってみて、そこから発見が生まれるかもしれない、とのことでした。

 

今、私はそんなに手をつけてないと思いました。今は勉強している時期ですけど、だからこそ失敗もたくさんして覚えていかなければいけない時期なので、やらないと見えてこないので、何でもやってみるということは怖がってはいけないと思いました。

 

「戦略」とは、それ以外のことにも目を向けると良いと仰っていました。私が感じたことは、何か作業をしていたり、その仕事をやっていると、なかなか、他に目を向けるということをやらずにいるので、そこで目を他に向けてみると何か違った点が見えてきてそれが新しいことや、自分の今まで気づいていなかったことが見えてくるということなのかなと思いました。

 

最後に

最初、このイベントを知った時は、何て豪華なイベントなんだ!!と思って、知ってからすぐに申し込みをしました。

 

なぜなら、就労移行支援事業所で普段、動画学習しているのですが、その動画学習に出ている先生方3人が登壇するから、という理由でした。

 

しかし、行く日が近づくにつれて、超初心者の私が行っても本当に大丈夫なのかな??と不安になり、周りがベテランさんばかりだったら浮いてしまうんじゃ・・・と心配になってきました。

 

一応、イベント詳細での対象者として、「デザイナーになりたい/興味があり、実際の現場の雰囲気を知りたい方」というのも含まれていたので、まさに私の今の状況だと思い申し込みました。

 

参加してみて、不安だったことは気にし過ぎなだけでした。

何かで書いてありましたが、不安に思っていることの9割はおこらないと書いてあったので、確かに何もおこりませんでした!

 

イベント終了後に、先生方と参加者の中での希望者で懇親会?に行きました。

 

司会をされていた小島先生から、とても良い動画を教えてもらったので、これは次のブログで書きます。

 

小島先生ともお話しできましたし、フリーでWebデザイナーをしている方や、スクールに通いながら勉強中という方、今まではディレクションのほうだったけど、これからデザインを勉強していくという方ともお話しでき、そして!!北村先生には、先生の本にサインをもらい、かなり素敵な時間でした!!!

 

本、持っていって良かったーー

 

今はまだ、皆様が活躍されている世界に行けない自分ですが、勉強して(独学で勉強したという方が多かったです)、少しでもその世界に近づいていきたいと思いました。

 

たくさん作っていったほうが良い、とかいろいろ参考になることが聞けたので、今後の学習に役立てていこうと思います。

 

少し前まで、最近の学習の進め方について迷ってきていたところがありましたが、今日参加したことによりそれがだんだん晴れてきた気がしました。

 

今まで講師の方とイベント後に一緒に話せる時間があるというものに参加したことがなかったので、とても貴重な経験ができました。

 

もちろんイベントも大変参考になるものでしたので、今日という日が自分の中ではとても内容の濃い日になったことに、講師の先生方はじめ、参加者でお話しできた方にも感謝したいと思います。ありがとうございました!

 

 

ここまで読んでくださった方がいらっしゃいましたらありがとうございました!

長々と書いてしまいました!