就労移行支援事業所で学んでいることと摂食障害の克服。そして発達障害グレーゾーン。

36歳から始めたデザインの勉強と摂食障害をどう克服していくかをつづっていきます。

http://code.jquery.com/jquery-1.7.1.min.js

摂食障害克服 食べられるようになってきたと思ったのに。。。

少し前に、舌の表面に赤いポツポツができていて、ヒリヒリして痛く、食べるのがちょっと大変でした。

 

食べるのが大変だったということと、あまり食欲もないということが重なって、何日かはほとんど食事らしい食事をしていなかったことがここ1週間くらいでありました。

 

食べたくないということになってしまう

いざ普通の食事をした後は胃が痛くなって気持ち悪くなるという症状が一昨日くらいから続き、

 

食欲ない→一応食べる→胃が気持ち悪い→やっぱり食べたくない

 

このような悪循環になってしまいました。

 

せっかく、入院後からだんだんと食べられるようになってきたと思っていたのに、また食べられなくなってしまうのが続くと思うと残念です。

 

ちょっとしたものだったら気持ち悪くはならないのです。例えばバナナだけ食べたとしても、その後気持ち悪くなるということはありません。

 

食べなくなってしまったら、また食べられるようになるまでもっていくのは大変だなぁとちょっと困っていました。

 

もしかしたら精神的なことも関係しているのでは?と思ったりもし、今までも何か精神的にくると食べなくなってしまうということがあったので、またそれなのか?と自分でも情けなくなりました。

 

回数をわけて少しずつ食べてみよう!

今日、就労移行支援事業所に行った際に、「食べた後に胃が気持ち悪くて食欲がない」と話したところ、先生が「少量ずつ回数を分けて食べてみたほうがいいのでは?」とアドバイスしてくれました。

 

胃の病気をした人とかは少量を数回に分けて食べるということをするらしいのですが、私も今まで食べなかったのに急に量が増えたから、胃も処理できなくて気持ち悪いということになっているのかな、と思いました。

 

今までは3食食べないといけないと思っていましたが、何回かに少しずつ食べてもいいんだ!と思ったらなんだか楽になりました!

 

先生からもらったアドバイス通り、今日は何回かに分けて食べてみました。

 

しかし、今日お弁当として持っていった玄米シリアルとオールブランシリアルを全部食べることはできませんでした。。。LARABARは食べました。

 

明日からも、少量ずつ食べるということをやってみますが、それで慣れていけばいいなと思います。

 

順調に克服できているものだとばかり思っていましたが、こういうこともおこってしまうのですね。まだまだ油断はできないなと感じました。

 

そもそも、まだまだ食べる量も少ないほうだったので、また最初からのようにはなってしまいますが、少量で回数をわけて食べるということをやってみます!

 

 

ここまで読んでくださった方がいらっしゃいましたらありがとうございます!