就労移行支援事業所で学んでいることと摂食障害の克服。そして発達障害グレーゾーン。

36歳から始めたデザインの勉強と摂食障害をどう克服していくかをつづっていきます。

http://code.jquery.com/jquery-1.7.1.min.js

摂食障害克服中だけど食欲が出ない。。。

一昨日の夜からの体調不良が続いていて、治ったかと思えばまた夜には体調が悪くなるという繰り返しで、ずっと風邪っぽいのが続いています。

 

「風邪っぽい」と言って風邪と認めていないのは、風邪と認めたくないからです。ただそれだけです。薬は風邪薬を飲んでいるのに。

 

風邪ってこんなに食欲出ないものだったっけ

体調不良に気付きだしてから、ずっと食欲がありません。

 

何も食べたいと思わないし、美味しそうな画像を見ても食べたいとか思いません。

食べても味がよくわからないので、一層食欲が出ません。

 

あ、この時点でもう風邪と認定されているものか。

 

風邪ってこんなに食欲出ないものだったかなと改めて思いました。何らかは食べていたような気がしたのですが、気のせいでしたかね。

 

具合が悪くなってからはウイダーインゼリーのようなゼリーのものを飲んでいました。

 

それでも何とか他のものを食べようと、火曜日の就労移行支援事業所の帰りは、いつも乗り換えの時に通るジュース屋さんが出している豆乳あんぱんを買ってみました。

 

パンとか普段はあまり食べませんが、ちょっと気になっていたのもあったので、これなら食べられるかと思いましたが、、

食べることは食べました。しかし残念ながら味はよくわかりませんでした。。

 

次回は回復した時に改めて食べようと思います。

 

そんな感じで、食欲が出ないのはイコール体重にも影響が出てきてしまいます。

 

活動が制限される体重のライン

この体重になったら通所できなくなってしまう、というか活動が制限される体重のラインがあるのですが、それにはならないように気を付けなければいけません。

 

標準体重の75%未満になると活動制限をしなければならないと、就労移行支援事業所の先生との面談でお話しがありました。

 

私は今、身長152cmですので、38.12kg未満になると活動制限になってしまいます。

 

今のこの食欲がないままほとんどゼリーだけで過ごしているというのはやばいです。きっと体重も変化しているだろうと思って測ったら、やっぱり体重は落ちていました。

 

しかし、活動が制限されるくらいまで体重は落ちていなかったので一安心ではありますが、食欲がなくても食べなければと思いました。

 

食べたくない→食べなければいけない→だけどどうしても食欲が出ない

 

これの繰り返しでずっと回っていて、食欲が出ないのに食べなけれないけないというのは苦しいことです。栄養を摂らなければ風邪も良くならないはずです。

せめて何かお菓子でもなんでも食べたいと思うものが出てくればいいのに、とか、このまま食べないのが続いたら本当にやばいよと一人で悶々としていました。。

 

昨日の夜まではずっとそれを繰り返していましたが、今朝はいつも通りの食事をすることができました!苦しんでいたのがこんなにも早く解決の時期がきました!

 

なぜかはよくわかりませんが、何となく食べられそうと思って食べてみたら食べられたという感じです。

 

ちょっと安心です。私の数少ない好きな食べ物のうちの一つである、セブンのカステラも買いに行きました。

 

昨日は一歩も外に出ませんでしたが、今日外に少し出てみて、天気も良いしそこまで寒くもないし、気候の良い季節になったのだと今さらながら感じました。

 

 

たぶん、食欲は回復してきたと思います!この調子で坊主バーに行きたいと思っています笑!!(早えーよ)

 

ここまで読んでくださった方がいらっしゃいましたらありがとうございます。 感想などございましたら、頂けると幸いです。